2010年03月11日

<教師政治活動>罰則科す改正案提出 自民・みんな(毎日新聞)

 自民党とみんなの党は10日、公立学校教職員が政治活動を行った場合に「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」を科す教育公務員特例法改正案を議員立法として衆院に共同提出した。

 北海道教職員組合による違法献金事件を受け、現行法に罰則規定を設けることで、日教組を支持基盤とする民主党を揺さぶる狙いがある。自民党の石破茂政調会長は記者会見で「罰則がなければやりたい放題になる」と指摘した。

 北教組事件を巡っては、鳩山由紀夫首相も同法改正の検討を川端達夫文部科学相に指示している。【田所柳子】

【関連ニュース】
政治とカネ:首相、改革強調 自民「責任取ってない」
田中慶秋議員:収支報告書を誤記載 「連合神奈川から」と
前原国交相:「政治とカネが一番大きい」 支持率低下原因
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
亀井金融相:企業・団体献金禁止は各党の合意必要

<原口総務相>ツイッターで津波情報発信(毎日新聞)
<脅迫文投げ込み>トイレなどに9回 容疑の大学院生逮捕(毎日新聞)
北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
<寒緋桜>淡いピンクの花がもう満開−福岡の神社(毎日新聞)
posted by ヒゴ クニオ at 02:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

福井・もんじゅ企業、敦賀市長のパーティー券計222万円購入(産経新聞)

 ナトリウム漏れ事故で停止中の高速増殖炉「もんじゅ」がある福井県敦賀市の河瀬一治市長(58)が、事業者の日本原子力研究開発機構の協力会社2社から、平成20年までの5年間にパーティー券計222万円の購入を受けていたことが、3日分かった。

 原子力機構はもんじゅの今月末までの運転再開に向け、県と敦賀市に安全協定に基づいて事前協議願を提出しており、了承するかどうかの判断が注目されている。

 2社は、原子力機構の高速増殖炉「もんじゅ」(同市白木)の保守管理業務などを受注している「高速炉技術サービス」と「TAS」(いずれも敦賀市)。

 市長の資金管理団体「グローバルビジョン」の政治資金収支報告書によると、平成16年から3回にわたり開催された市長の政治資金パーティーで、2社がパーティー券計222万円を購入していた。

【関連記事】
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード
入札直前に胆沢ダム談合情報 国交相が明かす
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
鳩山首相、贈与税は9億円? 元秘書2人在宅などで起訴
橋下知事、叔父のパーティー券購入に「問題ない」 共産府議が批判
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

JR運休、20万人影響 尼崎で信号機トラブル(産経新聞)
<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
首相、朝鮮学校生徒との面会に意欲 高校無償化で(産経新聞)
<アカデミー賞>「ハート・ロッカー」受賞(毎日新聞)
しだれ梅 700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
posted by ヒゴ クニオ at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

<高校無償化>朝鮮高級学校を橋下・大阪府知事が訪問へ 支援の是非判断(毎日新聞)

 高校無償化法案の対象から朝鮮学校を外す議論について、大阪府の橋下徹知事は3日、記者団に、大阪朝鮮高級学校(東大阪市)を近日中に訪問する意向を示した。支援の是非を判断するためで、府費による補助については、国の決定とは別に府独自で判断する考えも重ねて示した。

 橋下知事は、判断基準として、日本人拉致を行った北朝鮮と朝鮮学校との関係が深ければ支援できないとの考えも示し、現在、事実関係を確認しているとした。「(在日コリアンが多く住む)大阪の事情を踏まえて、朝鮮総連や学校側は、本国(北朝鮮)との関係だけに振り回されず、(拉致被害者と家族がいる)日本の実情にも配慮してほしい」とも述べた。【福田隆】

子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」(産経新聞)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
<ソ連抑留>新たに死亡者119人を特定 ロシア資料から(毎日新聞)
朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)
「覚える」から「調べる」へ 辞書で関心どんどん広げて(産経新聞)
posted by ヒゴ クニオ at 07:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。